スポンサーリンク

「ぜい肉は赤ちゃんを救う」マスク用ガーゼ不足により赤ちゃん用ガーゼに手を出そうとしたマダムたちを撃退したスカッとする話

トピックス

新型コロナウイルスの影響で、巷ではマスクが不足し手作りでマスクを作っている方も多いですよね。ただ、そのマスクの素材であるガーゼすら不足しているという事態になっています。

そんな中、ぜい肉がこんなに役に立つとは思わなかったという事件があったのでお伝えします。

世の中には赤ちゃんのものにまで手を出す人が出てきているんですね。

そんな方を気持ちよく退治したぜい肉の話です。

スポンサーリンク

スカッとジャパンに出てきそうなスカッとする話

母は強し!ですね。

まさかあかちゃんのガーゼにまで手を出そうとするとは世の中終わってるとしか言いようがありません。

これに対して多くのコメントが寄せられました。

グッジョブ!!と称賛の嵐 「ぜい肉は赤ちゃんを救う」

終わりに

新型コロナウイルスの影響で、マスク不足で手作りマスクを作りたいのは誰もが同じ思いです。ですが、出産を控えた妊婦さんは感染の恐れもあってただでさえ不安があるのに、その赤ちゃんのためのガーゼまで狙おうとしているなんて、なんて悲しい世の中なんでしょう。

そのマダムたちも、昔は出産を経験し大事に我が子を育てたことがあるでしょうに日本もこうなってしまったのかとショックでなりません。

お母さん方のお腹のお肉が赤ちゃんを救ったんですね。素晴らしいお話です。

お父さん方、お母さんのぜい肉を馬鹿にしちゃだめですよ!

そして、やっぱり母は強いと痛感しました。

いくら物資が不足していると言っても、赤ちゃんのものには手を出しちゃいけませんよ!

☆彡

読んでいただきありがとうございました。

これからもこのような虚しい話が話題にならないようにと願って、シェアお願いします。

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました