スポンサーリンク

筋膜リリースでダイエット!?肩こりやむくみにも効果的

トピックス

今話題の「筋膜リリース」。ダイエットに効果があるの?と思われる方も多いかと思い調べてみました。

そもそも筋膜とは?というところから知り、正しいやり方で効果を出していきましょう。

スポンサーリンク

筋膜とは

学術的に言うと、

筋膜とは、皮下から骨格筋・臓器などあらゆる組織までを結合し、包括し、分割する“鞘(さや)”または“結合組織”の集合体である。

と言われています。

つまり、みかんの皮が筋肉だとするとその下の白い繊維が筋膜だと思うとわかりやすいかと思います。

筋膜は、人間の体を作っているすべて(筋肉、骨、内臓、血管、神経など)を包んで支えている組織のことで、体の各組織をあるべき場所にとどめておく働きをするので、人間の体にはなくてはならない組織です。

筋膜は、コラーゲン繊維、糖たんぱく質(水分をキープする)、脂肪細胞などの多様な細胞からできています。

私たちが日常生活や運動を行うためには、筋膜が必要でこの筋膜が正常な状態でないと日常生活や運動が困難になってしまいます。

筋膜リリースの目的・効果

◆目的

筋膜リリースの目的は、重要な役割を持つ筋膜を効率的に動かすことです。

“筋膜はがし”という言葉をよく聞きますが、決して剥がすことではないんです。筋膜を剥がしてしまうと、大変なことになってしまいます。内臓も筋肉も、鎖が外れたブランコみたいになっちゃうってことと同じ。

そうなると、動けなくなりますもんね。

◆効果

・筋肉の強張りを解消 ➡ 質のいい筋肉を保つことができる

・運動のパフォーマンスが上がる

・体の凝りや疲れをほぐす

・姿勢を正す

・血流がよくなる ➡ むくみが取れる、動脈硬化に効果あり、老廃物を溜めない

・筋肉の可動範囲が広がる 

ダイエットに効果的?

筋膜リリースの効果を見ると、ダイエットに効果的かというと

効果的だと言えるでしょう。

筋肉が正常に機能し、内臓も正常に働き、血流の流れもよくなるということは、結果的に代謝がよくなり、老廃物が溜まりにくく、むくみも解消するので、減量というよりまず見た目が大きく変わるでしょう。

姿勢もよくなるのでかなりスタイルの変化が期待できると思います。

実際に、食事制限せず筋膜リリースを3か月続けた方は、体重はほとんど変化しなかったけど見た目に変化があり周囲の人から「やせたね」と言われるようになったそうです。

正しいやり方

ゆっくりと気持ちいいと感じる程度で行う(90秒~180秒)最初は30秒くらいから行い無理しない

お風呂上りなど体が温まっていると効果的(できれば、午前、午後、入浴後)

体の緊張をほぐすイメージで行う

リリース後は常温の水をコップ一杯飲む

今は多くの方が筋膜リリースの動画をアップしているので、自分に合った方のやり方を無理なく続けることが良いかと思います。

まとめ

筋膜リリースとは、直接的に「ダイエットしている」というより私たちの体の各組織や器官を保護している筋膜を健康な状態に戻し、各組織や器官を正常に働くようにするということです。

その結果、代謝が上がり、消化吸収もよくなり、血流が改善され、むくみが取れ、老廃物を溜めこまない、身体が健康な状態になる…ということで、それにより日常生活がスムーズに行われ、ダイエットにも効果的だと考えられます。

減量には効果ないの?ということでは、減量にも効果は期待できると思います。

ただ、筋膜リリースを行う上でもそうですが、ダイエットも減量も無理は禁物です。

筋膜リリースの目的は、健康な状態に戻すということなので毎日続けることで疲れも取れやすくなり、仕事の効率も上がり、精神的にも肉体的にも健康でいられるということを忘れずに行ってくださいね。

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました