スポンサーリンク

【気が狂いそうになる】新米ママを救った友人のある一言がこちら!

トピックス

いきなりですが…

子育てって「大変」という一言でまとめてはいけないような気がします。

自分も初めての出産が双子だったのでとってもよくわかります。

初めてお母さんになったときは、抱っこ、授乳、オムツ交換、沐浴、寝かしつけ、他にもいろいろと初めてのことだらけ。

きっと、初めての出産のときは自分の母親や出産経験があるお友達や周りの人からいろいろお話は聞いていると思います。それを聞いて安心する人と不安になる人もいると聞いています。

お母さんによっても捉え方がいろいろ違いますし、ましてや生まれてくる赤ちゃんもその子その子で違います。

そんな初めての出産を経験した女性が、友人のある一言で救われたというツイッターが話題になりました。

この投稿がこちら⇊

【子供の特性なんてガチャやで】

この投稿に現在8400超えのいいねが付いており、リツイート数が1767件。

フォロワー数が200人くらいのまめさんのツイッターのつぶやきがこんなにも話題になっています。世の中の多くの初心者ママ、いやママさんたちが共感したことがわかります。

さらにまめさんはこう続けています。

まめさんの言葉

【今は子供を寝かすことに試行錯誤するより、いかに自分の心身を休ませるかを考えて見たら?】

という言葉に大声を出して泣いていたというお友達。

まめさんは、かなり参っていた彼女に対して言葉選びに緊張したとのことです。

眠れないのは辛いですよね。しかも、ただ眠れないのとは違うのですから。

この投稿に、多くのお母さんからコメントが寄せられました。

スポンサーリンク

「育児書はファンタジーだよ」というコメントにかなり救われた

・本当に子どもの特性ってガチャガチャと同じだと思う。

・育児書はキラキラな理想が詰めこまれたファンタジーだよって伝えたい。

・生まれたその日にうまくおっぱいが植える赤ちゃんの、お母さんの膝の上でおとなしく絵本を読み聞かせられる赤ちゃんもいない!!!

・『~しなければならない』『~でなければならない』ねばならないことなんて1つもないよ!

・自分の取扱説明書なんてないのになぜかみんな赤ちゃんにはあると思い込んで追い込んじゃうんだよね。

・子どもは育児書と同じように接すれば同じように育つと思っている人は多いんだろうなぁ。

と言ったコメントが印象的でした。

【子供の特性ってガチャと一緒】って明言だよねと言う方もいました。

たしかに、子どもの特性ってガチャのようなものだと思います。

赤ちゃんが生まれてくるまでどんな特性の子か全くわかりません。よく眠る子もいます。上手にミルクを飲む子もいます。反対に、なかなか眠らない子もいますし、上手にミルクを飲まない子もいます。本当に出てくるまでわからないガチャと一緒たと思います。

それと、育児書は育児の教科書みたいなものとして捉えられているように感じます。

人間には個性があり、ひとりひとり違います。赤ちゃんだからといってみんな一緒ではありません。赤ちゃんも違って当然なんです。育児書通りに行かないのは当たり前なんです。ですので、自分はほとんど見てなかったように思います。

育児書は、だいたい目安として月齢がどのくらいのときに何をする…くらいの参考にする感覚でいいと思います。できなくておかしいことなんてないんですよ。いずれ出来るようになるんですから。

でも、何をしても泣いて、抱っこしてもミルクをあげても泣き止まなくて、なかなか眠らなくて、眠ったかと思ったらすぐ起きて。

そんな日が続くと、なんで?と泣きたくなりますよね。答えがわからないですもんね。

わからなくて当たり前。お母さんも生まれたばかりの“お母さん”なんですから。お母さんも0歳ですもんね。泣いてもいいと思いますよ。

でも、こうやって辛いときに辛いと言えるまめさんのような友人がいてくれてよかったと思います。誰にも言えず、一人でやらなきゃと思ってしまうのはお母さんが危険です。

赤ちゃんはお母さんの笑顔が大好きなんです。

この記事で、お母さんたちの笑顔が増えてくれると嬉しいです。そして、旦那さんはこれから出産を迎える奥様のそばで支えてあげて欲しいと思います。

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました